募集中

swiftの物理演算で、処理が異常に重くなる

Swift

2018年12月22日 01:12

SpriteKitで物理演算をしようと思い、SKPhysicsBodyをSKSpriteNodeに組み込んだのですが、画像データをソースコードと同じ階層から読み込むと普通に描画してくれるのに、アプリのローカルディレクトリから読み込むと途端に重くなってしまいます。
具体的には、apple.pngという画像データをSKSpriteNodeに組み込み、それに対して物理ボディを付加すると、複数のapple同士がぶつかる直前からfpsが60→4のような異常な落ち込みを見せ、cpu使用率のphysicsの項目が跳ね上がります。なぜ、ファイルの場所が変わっただけで全く同じファイルなのにこんなにも処理速度に違いが生まれてしまうのでしょうか...

自分が作っているアプリではどうしてもアプリのローカルディレクトリから画像を読み込みたいのですが、このやり方でも描画速度を落とさないためにはどうすれば良いでしょうか?なんでもいいので、アドバイスいただきたいです。

回答可能なメンター

まだいません。